Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://penntyann.blog94.fc2.com/tb.php/1137-450aef4c

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

NO.1379 EVA(Electric vehicle academy)-02

 最下位のマシンは週回数がマイナスになってるw

 誰だ!携帯のアラーム午前3時にして爆睡してる大戯けは!
俺じゃなかったら切れてるwスヌーズ設定迄してる上に本体にロックが掛かっているという最悪の状況なので最終手段の分 解 。
仕返しに起床時間に爆音で音楽流してやったw
 学校から会場まではゆっくり惰眠。眠りの深さのリズムと移動時間が噛み合わなくて起きた時が激眠い。wkwkしてきだぜ。
積み込みが知恵の輪状態故、勿論取り出しも知恵の輪状態に。ただ、どうやって入れたかが分かってるから少し楽だけど。
 周りを見て気付いた。バッテリーとはいえ立派な自動車だから、青いツナギを来た男が沢山居る…w

 今年もハンパなく暑くなりそうだ。そして今年のマシンは、此れだ!

"ダイ村"チーム初の全面風防が空気抵抗を減らす。ポリカーボネート製で透明度も抜群。しかし此れが後に大変な結果に。
例年通り軽量化の為のリベット留めも勿論だが、今年のフレームは全面改造。アルミ丸パイプを曲げる技術を会得し、長い一本棒を
曲げる事で切ったり繋いだりを減らし、軽量化と剛性を両立した。此れで10週を目指すぜ。名前の由来は知る人のみ推して知るべし。
 今年はそれだけじゃない。「作ったのだから乗りたい」という要望の元、なんと2台目が。此れだ!
試運転
"E231"鉄道学校の本気。テラチョロQ。一昨年の消しゴムを越える、真面目に競う気皆無の見た目勝負トンデモボディーは
バスから出した瞬間から始終注目を浴びっぱなしだったw
 車検を通ったらテスト走行。今年は凄く寝る体勢の上、狭い…。それに速度があまりあがらない気が。不安が募る。
 車載動画の撮影テストをしてみて、序でに走りながら思った事適当にしゃべってみたが、後で動画を見ると轟音で何言ってるかさっぱりw
本番に搭載される事は無かった。
 開会式で集まった参加者の中に居た厨房?の一人が弾幕Tシャツ着てて吹いたw存外に違和感無ぇw

 後半からの出番なので、スタートは見送りー。暫く水飲んだりトイレ行ったりして準備。あっという間に5週が過ぎた。さー交代だ、
ご─────────────────────→
ドライバー交代のタイミング忘れて行っちゃってやがるwしかもラップ11分が目安の筈なのにさっきから14分だったり9分で
回ったりとおかしいぞ。とりあえず携帯で連絡して此の週で交代させるか。轟音で何言ってるか聞き取れねぇw
 交代してみれば案の定、バッテリー食い過ぎであまり残ってない。此の時点で10週は諦めた。コノヤロウ。ところで、連絡用の携帯が
ある事と、手放しで会話できるようイヤホンが耳に入っている事を利用し、「カーステレオ」と称してこっそり携帯から音楽垂れ流しw
 出力を一定に保ち、下がった電圧でごろごろと走り続ける。だが、下がり方がおかしい。電圧が20Vを下回ってしまった。
乗って1週目で此れである。経験上、次の週で確実にバッテリー切れで止まる。だが連絡が間に合わず、次の週へ…。
案の定、カーブ出口の上り坂で止まる\(^o^)/だが未だ30分以上時間が残っているので、暫く停車して
バッテリーが少し回復するのを待って粘ってみる。1週出来ないのは確実なので記録的には無駄ではあるが、そこは意地。
だが、それは過酷だった。影1つ無い真夏の炎天下、狭い密室。天井は透明で直射日光が超入る。規定により長袖長ズボンにヘルメット。
唯一の涼である走行中に僅かながら入る風も、今は無い。絶望的に暑いw車内置き去りで子供が亡くなる事件があるが、
あれを再現して自ら中に居るようなものだしw下手すればマジで死ねる高温の中。拭いても拭いても物凄い勢いで汗が吹き出てくる。
何より、よく見たら配線のビニールが溶けてるwアルミと当たってたとはいえ、此れには流石に驚いた。そんな状態で15分停車。
周りをスタッフがうろついてたので、警報機を鳴らして注意を促した後、徐にスイッチをON。出力を上げてやると、動いた!同時に携帯から
流れ出した風神少女が燃える。上り坂をゆっくりと越えた。
 でも100m位走ったらもう動かなくなった\(^o^)/良いやもうレッカー呼ぼう。後連絡しよ。
ペ「先生~。」
先『何だ?』
ペ「終わりました。レッカー呼んであります。」
先『そうか。ご苦労様。じゃもう車から降りて待ってていいよ。』
ペ「いや、来るまで車内で待ちます。」
先『死ぬぞw』
未だに速度を殆ど落とさず高速で走り去っていく上位チームを見た。運ばれてる途中、同じようにしてカーブ出口で路肩に止まる
山手線を見た。
結局運ばれてきた。
 レース終了後の発表会では、ダイ村のマシン紹介を担当。たどたどしいながらも、言いたい事は言えたかな。それにしても、
今年は魚雷がやけに多い気がするな。スピードを極めるとやっぱり皆魚雷になるのか。

 表彰式では、デザイン賞狙いむき出しのE231がなんとデザイン賞を獲得。何気に5~6年?連続で何か賞取ってるんだよね。
↖大戯け
今年は7週(因みにE231は5週)止まり。原因はペース配分、モーターの冷却等が挙げられる。消しゴムと同じ結果ってのがなぁw
 ところで此の「ダイ村」、今年は2台作ったからという話が発展したせいでちょっとネタが入ってて、
・車体側面に「01」の数字
・全体的に紫色
・後輪の辺りに
拡大
あのマーク。
気付いた人だけほくそ笑んでくれればw今年話題にもなったしね。詳しくはよく知らないけど。
 此れで最後なのは残念だけど、仕方ないね。後輩がきっと頑張ってくれるだろう。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://penntyann.blog94.fc2.com/tb.php/1137-450aef4c

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

ペンちゃん

Author:ペンちゃん
 記事は時々加筆・訂正されるかも。
 その日の内に書き上がらなかった記事は
投稿日時59分59秒にしてある。
身長 172cm 体重 53kg 年齢 23歳
性別 男 生息地 秦野 弱点 両腰
 人嫌いの癖に何故かサービス業で頑張る
常識に囚われない社会人。
 自分でもよく分からない性格と発想を持つ。
基本のんびり屋。基本天然。PC歴が年齢-3年。
 太鼓の達人三段(10年やってる腕前とは思えん)。
スコアネームは旧筐体が「 いわた」(頭が1文字空いてる)。
現在は「ぺんちゃん」。
 ネットの影でこっそり流行った「太鼓のタスジン」の
製作者。また何か企んでいるが行動に移す気が無い。
 東方Projectはゲームのオマケ付き音楽CDだと
思っているとか。


月別アーカイブ


InterPot 自分の土地

Akinnen 22-10

Zokeholm 15-5

Rostan 3-12

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。